こんなタイヤは危険です。

こんにちはスピーディーです。

 

 

 

今日は危険なタイヤをご紹介

最近はタイヤの交換スパンが

長くなっているので

 

 

 

危険なタイヤが多いです。

クルマに乗る方はもちろん

コレを見たあとタイヤのチェックを

行ないましょう!

 

 

車に乗らない方は

タイヤが劣化している車は

ブレーキの距離が伸びたり

タイヤが突然バーストしたり

とっても危険です。

 

 

車がよけてくれると思わずに

自分でよけましょう!

 

 

さて、本題

 

コレがタイヤの寿命です。

こうなる前に交換しましょう!

空気圧が多すぎるとセンターが減りやすくなります。

 

両サイドが減っています。

片減り または 肩減り と言って

フロントタイヤはハンドルをきるので

このような減り方をしやすいです。

予防策は5000km毎のローテーション

で軽減されます。

 

溝の中に溝ではなく、ひび割れです。

結構パックり入っているので

危険です。

 

3年以上経過すると

多くのタイヤがこのような

ヒビが入ってきます。

 

残溝があってもタイヤが

固くなり劣化しているので

交換しましょう!

 

 

では、おさらいです。

 

 

さあ、愛車をチェック!!

 

 

今日の朝食

カレーパン ヨーグルト 野菜スープ

 

カレーパンが食べ途中で盗まれました。

犯人の詳細はツイッターで!

http://twitter.com/taiyamantouwa1