SAKEOH 酒逢 SAKEOH サケオウ

お酒との「一期一会」を大切にする店主の松本さんが、取材中繰り返し話していたのは「お酒は楽しい!」ということ。取材中、試飲の飲み比べをした際、唎酒師ならではのアドバイスとお酒のエピソードを伺い、仕事を忘れてついつい楽しい時間を過ごしてしまいました。ぜひみなさんも酒逢で素敵なお酒に出逢ってくださいね!

基本情報

店名/施設名
SAKEOH 酒逢
よみがな
SAKEOH さけおう
住所
葛飾区金町3-19-10
アクセス
JR常磐緩行線「金町駅」・京成金町線「金町駅」より徒歩約5分
電話
03-5876-6595
Fax
03-5876-6596
営業時間
月 木 金 土 日  11:00~20:00 
定休日
毎週 火
毎週 水
カード会社
Visa、American Express、MasterCard、JCB、Diners (DISCOVER)
店舗サイト
http://sakeoh.com
メールアドレス
info@sakeoh.com
twitter
@sakeoh_tokyo
店舗Blog
http://blog.sakeoh.com
店舗Facebook
https://www.facebook.com/sakeoh
店舗Twitter
https://twitter.com/sakeoh_tokyo

地図

紹介記事

『酒蔵イチ推しの燗酒』20銘柄を取り揃えた試飲会「燗くら〜べ2017・冬」を開催。

酒蔵イチ推しの『お燗が美味い逸品』20銘柄を取り揃えた燗酒の響宴、身体の芯からほっこり温まる贅沢な夜会が開催されます!
日本酒ブームとは言え、若い方にはそれほど身近ではない『お燗』、またベテランの方でも『お燗の飲み比べ』をされた事がある方はそうそういないのではないでしょうか?
実は簡単に楽しめ、そして奥が深〜い『燗酒』の魅力を余すところなくお伝えできるプレミアムなイベントです。是非ともご参加下さい!
詳細はブログをご参照下さい:http://blog.sakeoh.com/archives/49303110.html

酒好きから初心者まで、あなたにぴったりのお酒に出逢える!

お酒っていろいろな種類がありますよね。お酒の好きな人なら「もっと美味しいお酒は?」、初心者でも「自分の口に合うお酒って?」と思うもの。そんな嗜好の探究心を満たす酒屋さんをちょっと知っておきたい…。この酒屋さんを訪れれば、あなたにぴったりのお酒がみつかり、お酒ライフがより一層充実すること間違いなしです。

ここが酒屋さん!? 入りやすいオシャレな雰囲気。

金町の駅から徒歩5分ほどにある「SAKEOH 酒逢」さんは、国道6号線沿いにあり、店舗ロゴが入った青い看板が目印。店内は従来の「町の酒屋さん」のイメージと一線を画す、ゆったりとしてオシャレな雰囲気です。初めて来店されたお客さんは、よくバーと間違えてしまうそう。「お酒や酒屋に対して抱く入りにくさの『ハードル』を低くすることで、多くの方々に気軽にお越しいただけたらと思って」と店主の松本さんは照れくさそうに教えてくれました。

唎酒師の店主自ら酒蔵に足を運び厳選した、こだわりの品揃え!

店内には唎酒師(ききざけし)の資格を持つ松本さんが、自ら酒蔵に赴き味わって選び抜いたこだわりのお酒がズラリ。日本酒が50種、焼酎は芋焼酎を中心に40種、地ビール20種のほか、ウイスキーもあります。もちろん季節によって旬のお酒を仕入れるなど、バラエティに富んだ品揃え。自ら産地を訪れるだけあり、蔵元の信頼も篤く、葛飾では酒逢でしか取り扱ってない希少なお酒もあるとか。お店に訪れた居酒屋の店主さんからは「マニアックだね~!」との声も。

知名度にとらわれない、本当に「薦めたい」酒を。

お店に並ぶお酒について「知名度に関わらず、自分が美味しいと思ったお酒を各種取り揃えています」と松本さん。日ごろからお酒を嗜む人を唸らす逸品はもちろん、ビギナー向けに口当たりの良いお酒も用意するなど、「お酒をもっと好きになってもらいたい」という松本さんの想いが、店内のラインナップに込められています。

“一期一会”を大切に。試飲をしながらあなたの一本を!

お客さんとお酒の“一期一会”を大切にする松本さん。酒逢では日本酒と焼酎を中心に豊富な種類の無料試飲サービスを常時行っています。普段は銘柄を見て買う人も、試飲することで新しい出逢いが生まれたり、また実際に味を確かめてから商品を買えるので安心。そのお酒に合うベストな飲み方や食べ物、うんちくなど、「お酒の楽しさ」を唎酒師の松本さんがアドバイスしてくれるため、ゆっくり時間をかけながら飲み比べて、自分にぴったりの一本を探せるのもうれしいですね。

月イチでテーマを決めての試飲イベントを開催!

通常の試飲のほか、月一回テーマ別の「試飲イベント」(有料)を店内で行っています。「地ビールの試飲会」や「日本酒試飲会『正月のお酒が見つかる祭』」などワクワクする会ばかり。なかでも1月に行われた「芋焼酎試飲会『いも祭』」では、イベント内で特別ワークショップ「仕込み水で作る究極のお湯割り勉強会」を実施。九州から蔵元を招き、仕込み水も直送して芋焼酎20銘柄の飲み比べをする趣向を凝らした内容に。お酒が好きな人はさらに造詣が深くなり、初心者はもっとお酒に興味を持つなど、毎回大きな反響があるそう。「テーマは季節や催事に沿ったりしますが、固くなり過ぎずどなたでも参加しやすい、おもしろい内容を企画しています。イベントをきっかけに新しいお酒と出逢っていただき、よりお酒のファンになっていただければ」と松本さん。

ブログでも情報発信中! とにかく「お酒の楽しさ」が感じられるお店。

お店の公式ブログでもイベント情報のほか、お酒にまつわるうんちくや小話、蔵探訪記など情報を発信しています。お店に訪れても、ブログを通じてでも「お酒って楽しいな」と感じられます。お客さんが新しいお酒と出逢い、驚きとともに笑顔になってもらうのが松本さんのなによりの喜びだそう。みなさんもぜひ酒逢に訪れて、新しいお酒と出逢ってみませんか?

メニュー

クーポン

現在、有効なクーポンはありません

求人情報

現在、求人情報はありません