本当にどうでもいい話っていうのを

これからお聞かせするんでございます。 毎度題材がくだらない事は百も承知。今回は輪をかけてどうでもいいです。あしからず。 しょうこりもなく、森を探していました。 まずはじめに、もう僕が「森を探す」事はひとつの自然現象であり、かつ義務になっています。 息を吸う、息を吐く、税金を納める、森を探す。 このあたりと同じテイストで森が割り込んでいます。 それはいいんですが、そんな森探しの中で気がついた事。 こ...

→続きを読む