明けてもう豆。

 

 

 

お土産持って、ごぶサタデー。

土曜日の覚え方です。 今日は金曜。

 

 

 

 

もうよくわかんねえや。 どうも、僕です。

 

 

 

 

 

 

最近、息子が左とん平の看板(さがみ典礼)を道で見つけると、歓喜します。

 

なんか、「血」ってあるなあ。。 って、なんとなく思う昨今であります。

 

 

 

 

それとは全然関係ない話ですが、吐き捨てるように無駄画処理。

 

 

 

 

 

 

もうひよこだけで集団を作ってしまったのですね。

ニワトリがいないという感動。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はたまた、

どう好意的に考えても読めない語呂合わせ。

バイト したいな コメダ。  マジかよ。

 

何度も何度も読み返したくなる名フレーズ。全然思ってないけどもういい。

 

 

 

 

 

 

 

 

あとこれはもう間違い探しにもなっていない。

こういう事でしょう。 台無し感。  セガール偉大。

 

 

 

 

 

これはもうこういうものなんだけど、マトリョーシカ感がいい具合だったので。。

 

 

 

 

 

 

似てれば何でもいいっていう事じゃないんだな。 と、この画像を見て漠然と思いました。

なんだろう、このメッキ感。 すぐ剥がれそうな、でもすげえ似ているという絶妙のバランス。

味わい深いですなあ。。

 

 

 

 

 

 

これは、森じゃないのに、限りなく森っぽい人が、「森に似ている」という事から意識を逸らす為に「ヒョウ柄&乳首出し」という荒業をやってのけている画像。結果、誰にも触れられないアンタッチャブルな領域が出来上がり、僕も苦笑いしながら遠目に眺めるだけ。

 

 

 

 

 

 

 

最後に、ちょっと時の流れを感じてセンチメンタルな気分になったやつを

 

 

 

 

 

一度焼け野原にされたけど、少しずつ、草木は育つんだ。

希望はある、そんな力が湧いてきませんか?湧いてきませんね。なんなら僕の頭にやべえもんが湧いてるのかもしれませんね。すみません。

 

 

 

 

そんな節分。

皆さん、豆を撒いたらいいです。

 

では、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す