本当にどうでもいい話っていうのを

 

 

 

これからお聞かせするんでございます。

 

 

毎度題材がくだらない事は百も承知。今回は輪をかけてどうでもいいです。あしからず。

 

 

 

 

しょうこりもなく、森を探していました。

 

まずはじめに、もう僕が「森を探す」事はひとつの自然現象であり、かつ義務になっています。

 

 

 

息を吸う、 息を吐く、 税金を納める、 森を探す。

 

このあたりと同じテイストで森が割り込んでいます。

 

 

 

それはいいんですが、 そんな森探しの中で気がついた事。

 

 

 

この画像。

f83e9a85 

この森の口の形状は、「忘れはしない」の歌詞の中のどの文字を歌えばこんな口になるんだろう。

 

わ す れ は し な い。 

いや、こんな形状には絶対にならない。

これは、この口はどう考えても 「ヴォェッ」 です。 それ以外考えられない。

 

ヴォぇっすれはぁぁ  しなぁぁいぃぃ。  って歌ってるなあ。

 

そう思いました。

 

 

 

 

どうです?  僕をぶっ飛ばしたいんじゃないですか。

 

 

本当に申し訳ないです。

 

 

 

 

でも意に反して溜まる一方の森画像。

 

ついつい暇な時に集めてしまう森画像(完全に末期の症状 自覚有り)

 

 

 

探す森。

58deb74b

 

 

ヴォ  っていう森。

119212_c450

 

 

ヒィィィ! っていう森。

201211190110007f1

 

 

 

 

 

ヴヴィ っていう森。

hqdefault

 

 

森残像。

054104085327BD766A0A4D3B9A2B4EE6

 

 

 

 

お腹痛い森。

AS20160101000028_comm

 

 

若森。

a410c721de7a9a5517a3cd04c3a928a4ab9f650a.96.2.9.2

 

 

 

シワ森

img_0_m

 

 

 

 

 

絵森。

6b1d3c89986547609b025d6c0a32e412

 

 

 

 

 

 

かように森はさまざまなメッセージを投げかけてくるのです。

 

 

これは完全に受け手となっている僕がどうかしているに他ならないのですが、もうこうなったら仕方ない。

 

 

 

行けるところまで行くしかないのだと心に決め、邁進していく所存でございます。

 

 

ありがとうございます。 では股。

 

 

 

 

 

1460846283739

 

コメント

  1. 車漫吉 より:

    森進一所属の「じゃがいもの会」に対抗して、北の大地札幌ではモリマンのメンバー、ホルスタイン・モリ夫氏が野良犬、猫の保護団体「しっぽの会」に所属して、事ある毎にいい人アピールをしている模様です。

    何だか本家の森さんと同じ匂いを感じますね。同じモリだけに。

  2. ガ汁 より:

    しっぽの会。 
    全く全貌を知らないのに鼻持ちならない名称で素敵ですね。

    じゃがいもの会の最盛期に、森が森(昌子)を奴隷のように扱っていたのは有名な話ですね。

    そんな事より森昌子を森(昌子)って打つのが面倒。森昌子でいいじゃん。

コメントを残す