よーし、元気が出る朝食だぞー!の話

 

 

 

 

 

性懲りもなく、更新し続けております。

 

 

 

 

 

 

どうも、僕です。

 

 

もう平成も24年。

このシルエットで田原俊彦だと認識できる人間も少なくなってきている今日この頃。

 

 

 

 

 

本当にどうでもいい話なんですけど

 

 

しばらく目を離していた隙に、ケロッグチョコクリスピーのあの猿が、

 

ココくんって名前だったんだ。 別にいいけど、

 

 

この猿が、 なぜか

 

 

 

チョコワにも進出していて仰天しました。

 

 

前任者のゾウは、申し訳程度にパッケージ左下にちょっと写っていますが、なぜこんな仕打ちを受けているのか、ゾウ。

 

 

 

チョコワ=ゾウ。 という思い込みがずっとあったので、びっくりしたんだよ。っていうどうでもいい話です。

 

 

 

 

 

 

でもなんかアメリカのやつなんでしょうか、こんなのもあるみたいで、

 

 

 

 

 

こっちはチョコクリスピーをゾウが乗っ取っています。

 

だからなんだと言われたら、元も子もない話なのですが、

こんなに僕を惑わせないで頂きたい。

 

 

 

自分で打っててわかります。

 

 

 

 

「ああ、こりゃぁ誰にも同意してもらえないな。」と。

 

 

 

憶測ですが、恐らくケロッグのチョコ関係の味は全部猿に統一されたのでしょう。

なんて思っていたら、更にびっくり。

現在のケロッグのラインナップが大幅に削減され、生き残っているのは

 

コーンフロスティ

チョコクリスピー

チョコワ

プーさんのはちみつだいすき

 

しか無いことが判明。

 

 

そもそもここでも僕はひとつ文句を言いたいのですが、

もとは「コーンフロスティ」なんていう名前じゃなく、コーンフロスト だったはず。

なぜそんな「フロスティ」なんていう名前になったのかしら!!(知らねーよ。)

 

↓  ↓   ↓

 

 

 

これは「パンツ」と「パンティ」くらい違う物感がありますよ!!

 

 

 

・・・・・いや、この例えもおかしいか。 よくわからんけど。別にいいよね。そうだよね。ごめんよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局のところ、言いたいことが何なのか自分でも良くわからなくなってきましたので、今日は終わりです。

 

 

 

では、股。

 

 

 

せっかくなので、殉職していったケロッガー達を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さようなら、ケロッグの思ひ出。。

 

コメント

  1. a-qui より:

    えーっ
    大好きだったやつらが全滅してますぅぅぅ

  2. 死ん生 より:

    おひさです。
    Jrはスクスクですか?
    早くお会いしたし。

    しょっぱな画像でトシちゃんてすぐ分かる俺ww

  3. ガ汁 より:

    >a-quiさん ありがとうございます。 そうなんです。いつの間にやらなのです。 無くなったと知ると、無性に食べたくなるのが人間の常でございますね。   >死ん生様 おひさしぶりですー。 おかげさまでJrは連日大量の脱糞とシャウトで大きくなりつつあります。 いつか心ゆくまでシュガーポンを食わせてあげたいと思っていた夢は幻になりました。

  4. るるるるる より:

    はじめまして。こっそり読ませていただいてます。
    コーンフロストとコーンフロスティ・・・私も以前何が違うの?と色々見たことがありまして、同じ疑問を持った人がいるんだ・・・と嬉しくなりました。
    コーンフロストはお砂糖なし
    コーンフロスティはお砂糖ありということが判明しました(笑)
    今はどうか分からないので、が汁さんに奥の奥まで調べていただきたいと思いますww
     

  5. ガ汁 より:

    >るるるるるさん

    おお!同志!ありがとうございますw

    取るに足らない疑問ですが、こんな事ばっかりが気になってしまう僕は小者なのですなww

    コーンフロストはお砂糖無しか。 なるほど。

    ありがとうございますー。

コメントを残す