【喜久家】 お店ブログ

喜久家
2009年2月の投稿

『さあ才能(じぶん)に目覚めよう』

Amazon.co.jp ウィジェット 『さあ才能(じぶん)に目覚めよう』 ・自分の弱点を知って克服する ・人間の才能は万能ですべてを育てることができる ・あなたにはまだ埋もれている才能がある こういった内容の自己啓発書というのは多いですが 私はそうは思いません。 できないことはできないし 自分の長所を知って伸ばそうと考えてきました。 そんな私にピッタリの本がこれでした。 本書にはストレングスファ...

→続きを読む

成せば成る

おはようございます 喜久家2代目です。 私の拙いブログを読んでいる皆さんなら きっと他の人のブログも読んでいると思います。 もちろん私も同様ですが 東国原宮崎県知事のブログにこんな記事がありました。 『そのまんま日記』 銭ゲバと上杉鷹山 http://ameblo.jp/higashi-blog/page-2.html#main 新聞等でご存知の方が多いと思いますが 現知事が就任するときの宮崎県は...

→続きを読む

『頼むから静かにしてくれ』

Amazon.co.jp ウィジェット 『頼むから静かにしてくれ /レイモンド・カーヴァー』 アメリカの作家、レイモンド・カーヴァーの短編集。 独特のユーモアとセンスの良さを感じさせる文章。 中でも駄目な男を主人公にした物語は 男性読者には頷けるところも多いのではないかと思います。 「いつも立派で強がっているあの人が 実はこんなに情けないエピソードがあったんです。」 といったような。 思わず目を背...

→続きを読む

バランス感覚

おはようございます 喜久家2代目です。 今朝は寒いなあと思っていたら 雨が雪へと変わりました。 この天気では お店も静かな一日になりそうです 「商売」のコツは「あきない」だと言いますが 丁寧に仕事をしたいと思います。 * 今月に入ってから メニューの見直しを図っていますが 今後は特に一品メニューに力を入れていきます。 もう少しお酒を飲むお客さまの 集客をアップしようという狙いです。 しかし当店は「...

→続きを読む

『7つの習慣』

Amazon.co.jp ウィジェット 『7つの習慣/スティーブン・R.コヴィ』 仕事の成功。 これは充実した人生を送るための ひとつの鍵となりますが 私生活が充実してこそ仕事も成功します。 きっとこの本を読んで 考え方のパラダイムが変わり 幸せな人生を送っている人は多いでしょう。 ふとした時に何度も読み返したい一冊です。

→続きを読む

子供の携帯電話依存症

おはようございます 喜久家2代目です。 天気の悪い日が続いています 太陽も一休みといった感じでしょうか。 梅の花びらが随分と散ってきていますが 毎日駐車場を掃くのが大変です。 広範囲に渡って散らばっているので 掃いているうちに腰が痛くなってきます。 今朝は長男が掃除を手伝ってくれたのですが 最初に比べると随分上手になってきました。 箒とちり取りを使ってごみを集めています。 几帳面な性格が私に似たよ...

→続きを読む

レバレッジ・シンキング

Amazon.co.jp ウィジェット 『レバレッジ・リーディング』 『レバレッジ時間術』 『レバレッジ・シンキング』 著:本田直之 「時間がなくて忙しい」 そういっている人ほど 無駄に過ごしている時間が多いと思います。 物事にはコツというものがあり いかに少ない労力でより多くの成果を生み出すか、 これを「レバレッジ(てこの原理)」という考え方で 提唱しているのが著者です。 所謂速読という方法があ...

→続きを読む

うどんすき、予約受付中!

おはようございます 喜久家2代目です。 連日の雨 吐く息も白くなるほど朝は寒いです。 せっかく咲いた梅の花も 今週ですべて散ってしまうでしょう。 残念です 今シーズンから復活したうどんすき。 今シーズンは3月8日までの販売となりますので ご了承ください。 予約方法はこちら ?喜久家WEBお問い合わせhttp://www.sobakikuya.com/inquiry.php ?メールinfo@sob...

→続きを読む

『まずルールを破れ』

『まずルールを破れーすぐれたマネジャーはここが違う /マークス・バッキンガムカート・コフマン』 Amazon.co.jp ウィジェット ギャラップ社での長年の研究調査が一冊にまとまっています。 成功を収めている企業において ある12のポイントが示されています。 それは今まで長年信じられてきた常識や ビジネス書の言葉とは違ったものです。 上司に悩んでいるとき、部下に悩んでいるとき。 もちろん成功を収...

→続きを読む

制服

おはようございます 喜久家2代目です。 昨日はちょうど休みだったこともあり 長男が入園予定の幼稚園へ行ってきました。 私もその幼稚園の卒園生で 久しぶりに校舎へと入っていきます。 幼稚園の講堂に集合したのですが 生徒数が多くてびっくりです。 少子化が問題になっていますが こちらの幼稚園は無関係のようです。 私が在籍していた当時より確実に多いです。 そして児童館のお友達が大勢いる これならすんなりと...

→続きを読む