『バグダッド・バーニング』

Amazon.co.jp ウィジェット

 

『バグダッド・バーニング―イラク女性の占領下日記』

 

 

『いま、イラクを生きる―バグダッド・バーニング2』

 

 

大量破壊兵器を理由に

 

ブッシュ元大統領が起こしたイラク戦争。

 

そのイラクに住む人々は一体何をみたのか。

 

リバーベンドという現地在住の女性が

 

イラク戦争の真実を事細かに綴ったブログを

 

本にまとめたもの。

 

2003年〜2006年までの日記が収録されています。

 

 

 

 

 

 

 

現在ではイラクに関する報道は数が少なくなりましたし

 

この本の内容自体過去のことです。

 

しかし人間というのは

 

ここまで残酷になれるものかと

 

目を疑いたくなります。

 

小説ではありません、実際に起きた出来事なのです。

 

世の中はなぜこんなにも不条理なのでしょうか。

 

戦争を起こした張本人が

 

楽しそうに始球式をする姿に怒りを覚えますし、

 

現在戦争をしている国の大統領が

 

ノーベル平和賞をもらうことの理解に苦しみます。

 

 

◆Baghdad Burning(原文)

http://www.riverbendblog.blogspot.com/

 

(日本語訳)

http://www.geocities.jp/riverbendblog/