水無月の初め

こんにちは、神主のKです。

 

六月に入り梅雨入りの季節ですね。

六月といえばどのようなイメージが浮かぶでしょうか。

 

雨が降りやすい季節。

雨上がりの虹。

六月の花嫁。

紫陽花。

カタツムリ。

水色?

あんこ。

etc…

 

印象が強めなのがジューンブライドなのでしょうか。

このジューンブライドはギリシア神話に出てくるゼウスの奥さんヘラ(ユノ)から由来が来ているのはご存じの通り。

ヘラは婚姻の神であり、嫉妬深い神であります。

ヘラはゼウスと愛人の子供には授乳をしなかったくらい嫉妬深く残虐と言われていますが、

私からすれば浮気をするゼウスの方が問題だと感じているこの頃・・・。

ギリシア神話も非常に昼ドラのように男女の関係が渦巻いております。

(男神がとても浮気性というべきでしょうか・・・)

六月に結婚をするとヘラの加護があると言われています。

そのため六月に結婚をされた男性の皆様方、またこれからの方、

どうぞ今一度気を引き締めてお過ごしください。

 

 

~そんな事を考えながらランチを食べていた日常でした~

 

 

 

こちらで巫女さんもブログを書いています

亀有香取神社