夏越の大祓と七夕(巫女ver)

こんにちは、巫女Mでございます。

6月23日の昨日、「慰霊の日」を迎えた沖縄で梅雨明けが発表されました。
今日の亀有は曇り空ですが、南の島を思わせるような強い陽射しが時折、雲の隙間から覗きます。関東の梅雨はしばらく続きそうですが、明け急ぐ夜に夏の兆しを感じますね
 

さて、境内では一足早く夏の準備が整いました!
先週のブログでも短冊を作成している旨をお伝えしましたが…
とうとう神社に「七夕笹」と「茅の輪」が設置されました。

 

「茅の輪」とは、6月30日に行われる大祓式に向けて設置されたもので、くぐることによって心身が清められるとされています。

笹は参道を挟むような形で何本も設置されていますので、笹のアーチを通りながらご参拝いただけます。短冊もご用意しておりますので、今年もぜひ沢山の願いをお込めください。7月7日(土)19:00~には、七夕祭も行われます。

 

 

穏やかな風が吹くたびに、さらさらと笹の葉の揺れる音と風鈴の涼やかな音が境内に響き渡る境内です