は〜るよ来い♪ は〜やく来い♪♪

 

今日は昼間時間が空いたので

鉄人先生と一緒に治療院脇の藤の木を切りました。

 

 

手ぬぐいを頭に巻いてやってたらレナ先生に

『めっちゃお似合いですね( ̄▽ ̄)ニヤリ』

って笑って言われました。

  

 

鼻で笑われました 。・゚・(ノε`)・゚・。 (←ウソ)

  

 

 

 

 

いつかギャフンと言わせたいです。

  

  

 

 

今日も元気にこんにちは。

U子先生です。

 

  

 

ずいぶん日が延びてきましたね〜。

春のにおいがプンプンしてきた気がします。

 

   

  

 

今日も前回の続きです。

では参りましょう。

 

  

 

 

 

 

並び方でわかる深層心理

 

  

 

 

?パーソナルスペースとの関係
人には他人に侵されたくない、自由にしておきたい領域

「パーソナルスペース」というものがあり、

この領域は右側のほうが広く、

その領域がなくなると立場が弱くなってしまうそうです。

もし左側に人がきても、右の領域は自由なので立場は強くなります。

  

 

 

? 利き手との関係
利き手で敵を倒し、反対の手で相手(隣の人)を守る!
心理学的に、利き手を自由にすることは

相手を支配したいという深層心理の表れだそうです。 

 

【右利きの場合】(左利きはこの逆です)
・好んで相手の右側にくる人(利き手である右手を自由にする人)は、

 相手を支配しようとする意識が強い。

・好んで相手の左側にくる人(利き手である右手を不自由にする人)は、

 相手に依存したがる傾向がある。

 

右利き同士のカップルが多いですから、

男性が右なら「亭主関白」タイプ、

女性が右なら「カカア天下」タイプという見方もできるとか!?

 

 

 

 
ちなみに、男性が右の「亭主関白」タイプでも、

その左手側にいる女性の利き手の状態でこう分析するそうです。

・手をつないでいる状態だと、

 女性が利き手(右手)を預けているので相手に依存している。

・腕を組んでいる状態だと、

 相手を捕獲したという支配力が働くので「隠れカカア天下」タイプ。

 

  

 

 

心理って面白いですよね〜。

 

 

   

 

 

そしてもうひとつ、

この間のブログを読んで下さった患者様が

面白いことを教えてくださいました。

(S様、いつも面白い話をありがとうございます!) 

  

 

 

   

 

男性が女性を左にするのは

心臓が左側にあるからそのドキドキを近くで伝えるためなんですって!

 (そうでしたよね?!S様!?)

 

 

 

 

 c(>ω<)ゞ キャァ〜!!!!!!

   

 

 

 

 

そんなドキドキ感じたい!

 

 

 

は〜るよ来い♪ 

(私にも)は〜やく来い♪♪ o(@^◇^@)oワクワク♪

   

 

 

 

亀有の鍼灸・指圧本間治療院 鍼灸の鉄人ブログでした