らーめん 銀杏(GINNAN) ラーメン ギンナン

亀有北口に新登場のらーめん屋さんです!こだわりの鶏パイタンは、濃厚でありながらさっぱりとした後味で何度も食べたくなる味わい!亀有ラーメン激戦区の台風の目になるか!?

基本情報

店名/施設名
らーめん 銀杏(GINNAN)
よみがな
らーめん ぎんなん
住所
葛飾区亀有5-15-14 田邑ビル1F
アクセス
亀有駅北口より徒歩2~3分
電話
03-5682-1600
Fax
03-5682-1600
営業時間
月 火 水 木 金  11:00~15:00 (L.O 15分前)
月 火 水 木 金  17:00~23:00 (L.O 15分前)
土 日  11:00~21:00 (L.O 15分前)
定休日
なし
定休日補足
2016年1月より定休日なし
facebookページ
https://www.facebook.com/ramenginnan/
座席数
カウンター6席、テーブル4人掛け×2、2人掛け×1
駐車場
店舗前コインパーキング

地図

紹介記事

鶏白湯(とりぱいたん)スープがクセになる!濃厚&さっぱりのラーメン屋さんが新登場!

ラーメン激戦区となりつつある亀有にまた新たなお店がオープン!この辺りでは珍しいこだわりの
鶏白湯(とりぱいたん)ラーメンは、一度食べたら病みつき必至です!早速そのラーメンの全貌に
迫って行きましょう!

黒を基調としたスッキリとした印象の店内、カウンター席、テーブル席どちらも完備。

亀有駅北口から徒歩1分。線路沿いを進んだ所に今回紹介する「らーめん 銀杏」があります。大きな看板と提灯が目印の店内に足を踏み入れると、シックな雰囲気にまとめられたお一人様用のカウンターと、4名、2名用のテーブル席があります。また、注文はお店入口にある券売機で食券を購入するシステムになっています。

2日間かけてじっくり作られる濃厚スープは自慢の逸品!鶏ベースだからさっぱり食べられるのも特長です。

銀杏の看板メニューはなんといっても鶏白湯(とりぱいたん)ベースの「鶏SOBA塩」。鶏ガラや丸鶏、野菜をじっくりと煮込んだ鶏白湯(とりぱいたん)スープは2日間かけて作られ、ポタージュのような濃厚さが特長。一見ドロドロしてこってりしているイメージがありますが、さっぱりした鶏のエキスを十分に楽しむことが出来、豚骨ベースのような臭みなどは一切ありません。また、麺は国産小麦を使用したオリジナルのストレート麺で、「スープとの相性の良さを一番に考えた」というこだわりの麺。これがまた歯ごたえも良く、思わずうなってしまうおいしさなのです!!

チャーシューにはこだわりの銘柄鶏(錦爽どり)、玉子は味が濃い北茨城の奥久慈鶏のものを使用。

ラーメンに使用する具材にも力を入れており、特にこだわったのは鶏チャーシュー。ブロイラーの鶏は使用せず、銘柄鶏である千葉県の錦爽どりを使用し、大自然とこだわりの水で育てられた錦爽どりの肉質は柔らかく、皮が薄く脂肪が少ない事で知られ、鶏独特の臭みが一切ありません。一口食べればその柔らかさに驚く方も多いはず!また味玉などに使用する玉子には北茨城の奥久慈卵を使用。こちらも黄身の濃厚さと味わいが素晴らしく、らーめんの完成度をグッと高める手伝いをしてくれているのです。

つけSOBAにはこだわりの太麺を使用。魚粉が決め手のつけ汁は、さっぱりかつ濃厚な仕上がり。

らーめんだけでなく、つけ麺もご用意「つけSOBA」と銘打ったこちらの麺は、歯ごたえしっかりの太麺を使用。ボリュームもあるので、ガッツリ食べたい方にはおすすめ!つけ汁には魚粉がアクセントとして加えられ、濃厚かつさっぱりとした味わいが特長になっています。

ランチでも、ディナーでもOK!まずは一度お試しあれ!

銀杏の店主馬場さんは、何店ものらーめん屋のらーめんを食べ歩いた人物。惚れ込んだ鶏白湯(とりぱいたん)ラーメンを一人でも多くの方に味わってもらいたいと話す馬場さん。ランチタイムはもちろんですが、夜の時間帯にはおつまみ的なメニューも用意しているので、居酒屋感覚で使ってみるのも楽しいですよね!ガッツリ食べたい時に、飲んだ帰りのシメの一杯に、とにかく一度食べてみる事をおすすめ致します!!

メニュー

クーポン

現在、有効なクーポンはありません

求人情報

現在、求人情報はありません