外食産業

本日
僕の、お師匠さんの
小林均「日本フードサービス協会副会長就任」の会に出席

僕の師匠が、そのまた師匠の練馬「たなか」の田中國安さんに

「今まで弟子を褒めたことはありません
もっと蕎麦を美味しくできるはずだ」
と怒られてるのを見ました。

その弟子の自分は、そりゃ褒められた事ないですねw 伝統か?

「日本フードサービス協会」
70年代アメリカカルチャーを受けたレストランチェーン理論。
大阪万博へ日本初のケンタッキーの出店や、ファミリーレストランの出店がスタートとなる
いまや年間 23兆円
外食業中核を担う最大手の社団法人。
師匠の副会長の会長は、吉野家の社長。
他にまわりの会員は、モスフードサービス
マクドナルド
ケンタッキー

それなのに、新潟県の田舎の蕎麦屋が副会長に選ばれたのは、今までの功績と震災の翌日に、自ら運転して被災地へ炊き出しへ行き
協会へ、今 早急に外食産業が社会貢献することを
協会へ打ち出し
外食産業で一番最初に動いた事が評価され責任ある部署へ選任されたようです。
色んな組合ありますね!僕が所属してる蕎麦組合もがんばります。
今回、僕が一番若造でしたが
経営者として、もっと広い視野をもち
いい奥さんが必要なんだと教わりました。
ちなみにうちの奥さんは素晴らしいですけどね!

国会議員さんの挨拶で、うちの師匠は女に猿だとスピーチがあり
しかし猿ものは追わず。

それにしても、みなさん軽いとか苦言が多かったなw

自分も気を付けますw

自分の師匠の晴れ舞台に涙し
本場十日町の天神囃子にシビレた一日。

20120715-142610.jpg