謹んで震災のお見舞いを申し上げます

 

 

亀有・綾瀬・金町の地元生活発見サイト「じーも」さんが取りまとめてくださるとの呼びかけに賛同し、弊社でもささやかながら義援金募金箱を設置いたしました。

– – –

 

このたびの一連の大災害に際しまして、亡くなられた多数の方々のご冥福を祈念し、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、罹災された皆様に心よりお見舞い申しあげます。

 

未だ多くの皆様がお辛い状況におられ、そのご苦労がいかほどかは、想像を絶します。お見舞いの言葉を述べることしかできないこの数日を、もどかしく悔しく過ごしました。

 

しかし今、通常の生活に戻ることができた我々は、今後長きに渡り被災地・被災者皆様をお支えできるよう、やるべきこと、すべきことに知恵を絞っていかなければと思いを新たにしております。

 

被災地の皆様、今はどうぞお大事に、ご無事でお過ごしください。皆様が今後も頑張れるように、今頑張るのは私たちです。